--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/09/05

御朱印とは?

◆御朱印とは?



お寺や神社に行き、お坊様や神職様にお願いすると、御朱印帳という帳面にお寺や神社の「御宝印」というハンコを押し、日付やご本尊様のお名前、お寺や神社の名前を書いてくださいます。

(ただし、浄土真宗のお寺では偶像崇拝を禁じているので頂くことが出来ません)

単に記念としてだけではなく、そのお寺のご本尊様や神社の神様の分身とされ、とてもありがたいものだそうです。

簡単に言えば、色んなお寺や神社のお守りを自分の帳面にズラリと書いて頂く、ということです。

これは昔、お経を書き写す「写経」をし、そのお経をお寺や神社の御仏前や御神前で読み上げる「読経」をして、さらにお寺や神社に写経を納めた証として頂けたものです。

今では時代とともにお経を納めなくても頂ける場合が多くなりました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。